ウバユリの咲く沢で


タマアジサイのあった沢のちかくに咲いてた。
すらっと背の高い楚々としたお姿!
夢中で描いてたら顔の周りをちいさな虫がとびまわりはじめる。
わたしはいつもあいつらをメノマエムシと呼んでいる。
ちっこくってすばやくって目の周りをとびまわるのでとってもうっとおしい。
刺したりするわけではないのでほっとくとほんとに目にとびこんでくるから油断ならない。
…といつものあいつらだとおもってがまんしてたらこのときのはちがった!
刺されてしまったよ~~。
しかもものすごくかゆい!
そしてやつらの数がどんどん増えてる!
運悪く霧雨もおちてきたのでここまでで退散!

なんの虫かなぁ?
メノマエムシはほんとは刺すのかな?
ブヨかなぁとおもったんだけど調べたらこんなもんじゃすまないみたい。
2日くらい膿がでたりしてたけどそんなに腫れなかったし。


“ウバユリの咲く沢で” への5件の返信

  1. 膿ぃ?
    こわっ!
    カワイイお顔が台無しよっ
    す~ごく小さいヤツでしょ?
    河原とかでもよくまとまって飛んでるヤツ。
    あれは刺しそうには見えないけどね~
    ヤツはホントうっとおしい!
    口の中にも入りそうな感じ。
    そういえば、こっちではまだお目にかかってないかも。

  2. ま!
    そうそう、メノマエムシは刺さないと思うんだけどね~。
    もうすっかりかゆみはなくなったけどあとはしばらく残りそう(ToT)
    ほっぺ一カ所とあとは耳の裏だったのが不幸中の幸い。
    …へんなとこ刺されたなぁ。

    そっちにメノマエムシがいないのがうらやましい。
    撃退法とかないのかな。

  3. ふ・・
    この時期のスケッチは危険がいっぱいですね。
    ワタシは今年も職場でノミにやられました。
    いつまでもかゆーいです。

  4. のみ~??
    なんでそんなとこにいるんだろ?
    動物でも入ってきた?
    今年も、ってことは毎年?
    あんみつがうちにきた最初の夏になやまされました。
    かなりかゆいよね。
    あともなかなか消えないし…。
    バルサンで一発でいなくなったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です