木の芽 Buds on blanches


まだまだ固い木の芽です。でもこのなかにぎゅぎゅっとエネルギーがつめこまれてます。

The buds are still hard. But they are stuffed a lot of energy.


シーフ-ドレストランMEXICO


基本的につがいでいるみたい。大きいのと一回り小さいのが並んで行動しています。時々つがいのかたわれにちょっかい出す子がいておこられてたり雄どうしで羽をふくらませてけんかしてたり、なかなかにドラマがあるようです。狭いとこでちょっとかわいそうだけどね…。


シーフードレストランMEXCO


あそこのレストランにはフラミンゴがいるらしいよ、ってきいてたのですが行ってびっくり!
あんなにたくさんいるなんて!興奮してしまって食事どころではありませんでした。

A lot of flamingos are there in this restaurant. I can’t believe this!


こぶしの蕾 Buds of Magnolia


ふわふわの産毛をまとった蕾は春早く、踊るように花ひらきます。
毎年描かずにはいられない花のひとつ。早く咲かないかな。

These buds would bloom like they are danceing.


黄色い蕾 Yellow Buds


春のような暖かい日はお外でスケッチするのが楽しいです。お昼ごはんは急いで食べてお外へ!これからどんどんきれいなお花が咲くので楽しみだな。

I love to skech outside at sunny warm day. Spring is coming. I can’t wait!


ミキちゃんのブーツ Miki’s boots


久しぶりに会ったのにちっとも久しぶりな感じがしないのはなぜなんだろう?おしゃべりしてカラオケ行ってまたおしゃべりして楽しい時間はあっという間。彼女がお風呂に入ってる間にブーツを描いちゃった。今度こっちに来た時はいつものみんなとカラオケしようね。心当たりのある君たち!3月までに体調整えておくよーに!


あんみつとお話 Tolking with Anmitsu


「今日は帰らないの?」
「うん、京都からお友達がくるから一緒にお泊まりするんだ。」
「寒いんだよね、一人で寝るの。」
「ごめんね。明日は急いで帰るからね。」
….なんだかこちらが後ろめたいと絵のなかのあんみつも目つき悪くなるみたい。


古墳の森公園 Park


個展の準備のために休みの日は家から一歩もでなかったりします。あまりそれはよくないんですけど…。で、気分転換に近所の公園まで歩きます。冬の陽が傾きかけた時間の光は本当にきれい。あっという間にうつろってゆきます。写真に撮ればよいのかもしれないけど私の腕では全く違う物になってしまいます。絵に描いておくとあのきれいさは出なくても、自分の記憶にはよく残るみたいです。


紅梅 Plum blossom


うかうかしてたらもう梅が咲き始めてました!やっぱり今年は少し早いようです。雪は今年は見られないのでしょうか…?北海道生まれの私は雪を見るとやはりわくわくします。でも春が来るのもわくわくです。
Plum blossom is blooming. It’s earier than usual year. Spling is comming! But can’t we see the snow…?


ミ-3 Mie


ミーは母の猫。家に帰ると母は猫の話ばかり。やんちゃで汚くて不細工でおまけにお口も臭くってねずみやひよどりを穫ってきたりして困った子。でもかわいいんだね。
My mother tolk about him every day he is durty and strenge face and having foul breath. And he make her annoy by his hunting mice and birds! But that will be said she love him.