夕焼け


アオツヅラフジを描き終えるころ、美しい夕日が沈んでゆきました。
山のふもとあたりに霧がたゆたっていて刻々とかたちをかえてゆきます。
そらの色もみるみるかわってゆきます。
枯れすすきが銀色に輝き、やがてシルエットになります。
この美しい時間に立ち会えたことに感謝!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です