山梔子の実


今年もみごとな実をつけた普門寺のくちなし。
昨年暮れに行った時はいっぱいきれいな実が残っていたのに、
がーん、ほとんど小鳥に食べられてしまっています!
おいしいのかな?
それでもきれいなところをみつけてなんとか描けました。

拾ってきたロウバイのつぼみはうまく水があがったみたい。
半透明のあわい黄色の花びらをそっと開いてよい香りを家中にただよわせています。

昨日行った筑波の植物園でもロウバイがいっぱいつぼみをつけていました。
レンギョウもちょっとフライングしたお花が
寒そうにちぢこまったかたちで咲いていました。
ボケのつぼみはまだすこし早いみたい。
はやく春がこないかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です