古宇利島


おとうとの作品を観た翌日は、レンタカーを借りて古宇利島へ。
運転があまり得意でない私には大冒険なのですが、
沖縄の高速は1本しかないので迷わないし、みんなあんまりとばしてません。
レンタカーにはうちの車にはないカーナビがついていて
その子のいうとおり行けば着いてしまいます。

高速をおりると那覇市内とはちがう自然たっぷりの光景が。
海の色がびっくりするくらいきれい。
おもわず車を降りてスケッチしましたが、早く島に渡りたいというきもちが…。



島に渡るための橋はすばらしかった!!
渡りきった先は白い砂浜でした。
夏だったら泳ぐのに…。
わんちゃんがボールを追いかけて美しい海へとびこんでいきます。
うらやましい。



母はせっせとさんごのかけらを拾います。
あれを全部わたしが背負って帰るのか…。
きれいだし母も楽しそうだからがんばります。

ちなみにこのスケッチのモデルは母ではありません。



お昼は海ぶどう丼。
すごくおいしかった!

お店の周りの街路樹がアダンの木!
さすが南国。
お店の方はタコの木と呼んでるようです。
なるほど。

“古宇利島” への4件の返信

  1. 沖縄はイイ!
    景色が違うと、キミの描く絵も全く違うね!(当たり前だけど)
    新鮮でいいね。
    弟さんの作品もステキ!生きてるように見える。(タコではない)
    ちなみに、沖縄での運転は危ないらしいよ。
    お母さま、よくご無事で・・・

  2. だまされた?
    そうなの?
    大丈夫、大丈夫、道路はすいてるし高速もとばしてないから
    っていうから….。
    まあ、なんともなかったからいっか。

    脇見運転したくなるって意味ではあぶないかも。

  3. Unknown
    anmitsuさん、
    本当に、沖縄は入れ違いのようでしたね。
    地元の車の運転、のんび~りしているし、沖縄の方ってとても心温かく、親切にしてくださいました。
    海ぶどうはおいしいですね。どんぶりにすると特に。
    広々とゆったりした感じの絵が、とても素敵です。

  4. ありがとうございます!
    沖縄行きが決まったのが直前で、あわただしく出発したのですが、行ってしまうとのんびりゆったりしてしまいました。
    ほんとに沖縄の方は心があったかいですね。
    植物もイキイキしてるみたい。
    家で寒そうにしている観葉植物たちもここへくればこんなに元気になっちゃうんでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です