ウラシマソウ


変わったお花です。
「釣り糸」の部分はなんなのかな?
お花の入り口からけっこうながーくのびています。
そっと「ふた」をあけてのぞいてみました。
めしべでもおしべでもないようす。
もっとよく見ようとのりだしたのですが
「ふた」がけっこうな弾力でぱったんと閉じられてしまいました。
ごめん、失礼しました!


“ウラシマソウ” への2件の返信

  1. うらやましいなぁ
    これ、探してるけどないんです。
    ほう、ふたが閉じるんですか。
    覗き見したくなるだろうな、この形だから。

  2. ふしぎなかたちですよね~
    成田近郊にある公園で群生していました。
    植物に詳しい方が毒草だといい、別の方は湿布にすると足のむくみに効くのだと言います。
    そうそう、上のフタはけっこう弾力があり、ちょっとやそっとでは形がかわらないようになっているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です