浮遊


これがハガキになりそこねた絵。
F10とちょっと大きめ。
これはなにかというと…
そう、梨…青梨酒が漬かってるとこ。
そう言ってしまうとなんだかぷっと笑ってしまうような題材なのだけど
この夏、果実酒シリーズで何枚か描いた。
プカプカした浮遊感、ときをまつかんじ、果物のフォルムを借りて色で遊べるのもよかった。
梅酒、ゆすら梅酒、カリン酒、ヤマモモ酒も描いた。
描いてる方はとっても楽しかったけど、やっぱりわかりにくいかなぁ…?


“浮遊” への2件の返信

  1. Unknown
    わぁ~。めちゃくちゃ素敵な絵ですね。
    本当に素敵です。

    私、実モノに弱いんです。あと、紫と(笑)

    色の感じが絶妙ですね。流石です。果物のエキスがじわじわ~っと出てきそうな感じですね!

  2. ありがとうございます!
    そういっていただけてほんとにうれしいです。
    僭越ながらミーさんとはツボが似てるのかも。

    この、果実酒シリーズはとても楽しんで描きました。
    絵のモデル、と称してお酒もたくさん楽しんでます。
    1歳の甥っ子もきれいだと思うらしく、油断すると漬けてあるビンをかかえてよたよた歩いてたりします。きゃ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です