近況…

旅行に行って、絵を観る楽しさを思い出してしまった。
博物館のミュージアムショップに勤めていた頃は毎日のように休み時間に博物館の展示を観ていたし
いろいろチケットも手に入るし、上野という場所柄、美術館にも行きやすかった。
博物館を辞めてから東京へ出ることはほとんどなくなって、絵も映画も観に行かなくなっていた。
東京に出る用事ができ、フェルメールでも観たいなぁと上野によったら
西洋美術館のこの絵の看板に惹かれて思わず入ってしまった。


ヴィルヘルム・ハンマースホイ…?
きいたことがない名前。
何とも言えない詩情のある女性の後姿。

若い頃からの作品を順に展示してあったのだけどやはり後半がよかった。
自分の住む部屋と奥さんの後姿を繰り返し繰り返し描いているのだけれど
独特の冷たい、冷たいからこそほんのり暖かいような空気感が漂い
厳しく練られた構図は上品な静寂をかもしだす。

そして昨日、思い切って苦手な渋谷にでてワイエスを観にいった。


ワイエスは予備校時代に初めて観てすっかりファンになってしまった作家。
水彩やドライブラッシュで何枚も習作を描き最終的にはテンペラにもってゆく、その過程をテーマに展示。
昔から私は彼の水彩画とドライブラッシュのほうがテンペラよりも好き。
感動をさっととじこめたような。
ああ、あんなふうに描けたらよいのに。

91歳になる彼の言葉。(正確ではないかも。ビデオのインタビューで)

朝起きたとき死ぬほど疲れていても何かを見つけると身体が動きます。
鳥でも光でもなにかインスピレーションを与えてくれるものを。
今すぐにやらなくてはなりません。
今すぐにです。歳は関係ありません。

個展を終えて旅から戻ってなんだかとても疲れたような気がしてあまり創作活動をしていなかった私は
はっと目を覚まされたようなきもちに。
先先週の日曜、パリから帰ってきた翌日に地元のこんぶくろ池に行って
すてきなからすうりとガマズミを見たのに疲れて描けなくて
しかもそのまま今まで描かずにおいていた。
大変、もう一週間以上たってる!
今すぐに行動せねば!!


幸い今日は久々のお天気。
残念ながらからすうりは葉っぱがしわしわになってしまっていたのだけど
ガマズミはまだきれいだった。

“近況…” への2件の返信

  1. 美術館やギャラリーに
    こっちでは、あちこち行きまくってるのに
    日本ではほとんど行っていなかった。
    帰国したら、一緒にあちこち連れて行ってね。

    そうだな、何事も心が動かされたその時に、やらなきゃな。
    私も頑張る!

  2. 美術館は
    基本的には一人で行った方が集中できるからおすすめだよ。
    気に入った絵は何度でも戻れるし。
    ただ初めのうちは場所探しが大変か?
    それならごあんないいたしまする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です