菊について


お庭はもう冬枯れモード。
お花もずいぶん少なくなってしまいましたが小菊がきれい。



小菊といえば、ヨーロッパで流行ってるのか、たくさん売られてるところをみかけた。
こんなゴージャス!
仏様のお花というには派手なかんじ。
れんが造りのおうちに合いそうです。


一本仕立ての大輪の菊って個人的にはあまり好きじゃないのだけど
こんなアレンジはオリエンタルなかんじですてきかも。
うしろのひまわりと薔薇と組み合わせてあるのも新鮮。


ちょっぴり菊を見直したかんじです。

“菊について” への4件の返信

  1. ヨーロッパでは
    菊は、仏花という意識はきっとなく、他のお花と一緒に扱われいて
    かわいいブーケだなぁ~と思ったら、菊が入ってる!?と最初驚いたけど
    菊のシーズンが始まると、ほとんどのブーケに使われてる。
    日本でも上手くアレンジすれば、人気モノに?!
    って、難しいだろうなぁ・・・

  2. Unknown
    お久しぶりです♪
    お花も少なくなってきましたよね。

    菊、私も小さめでオレンジとか淡い色の小さいグリーンとか、紫のが結構好きです。日本に居る時は、御仏壇的なイメージが強かったのですが、こちらに来て考えを変えさせられました。

    こちらも、今いろんな菊がいっぱい売られていますヨ。

  3. mikiちゃんへ
    ほんと、お店でディスプレイされてるの見てカルチャーショックだったよね。
    かわいいんだもの。
    しらないうちに固定観念が植え付けられてるんだねぇ。
    これも外国をみてはじめてわかることなのかもね。

  4. ミーさんへ
    おめめの具合が悪いということでしたのでコメント遠慮しておりました。
    よくなられたようでよかった!
    ムリしないで大事になさって下さいね。

    以前アップされていたスプレー菊をみて、かわいいな~とおもっていたのですが、そちらにもいろいろあるのですねぇ。
    またすてきなお写真、たのしみにしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です