夕焼け小焼け


秋は夕暮れ時がきれい。



でもきれいな時間はあまりに短い。
描いてるうちにもう手元が見えなくなってしまったので
パレットのどこに何色が入ってたか記憶でスケッチ。
あとからおうちで思い出しつつ手直し。
この時は絵具はまちがえなかったのだけど
色鉛筆の色、なんか付きが悪いとおもったら
黒だと思ってにぎってたのが薄紫の色鉛筆だった。

“夕焼け小焼け” への2件の返信

  1. はじめまして。
    手が沼沿いにこんな感じの木ありますよね。肌寒さとか「そろそろ家帰ろうかな」なんて言葉が思い浮かびます。

  2. はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    手賀沼をご存知ってことはけっこう近くにお住まいなのかもしれませんね。
    うんと晴れた寒い日は富士山が見えたりしますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です