春の香り


こないだまで枯れ野原だった土手が黄色に染まった。



春の強い風に吹かれてふわふわゆれる。
あしもとはいつのまにかちいさな草花でいっぱい。
ちいさな茶色いバッタが跳ねる。
わくわくするなあ。
春はよいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です