ちいさなお客


ホウチャクソウのしずくが乾いたころ、金蘭がひらきはじめた。



たたずまいのうつくしいお花だとおもう。
すらりと立って風になびいて。

描いていたらお客様。
赤い星ふたつ背中に乗ったてんとう虫。
描いていたらいつのまにか金蘭から私の手に移ってきてた。
指を上に立てて登らせる。
指先に着くとまあるい羽をスポーツカーのようにあけて
器用にたたんであった薄ちゃいろい羽を拡げて飛び立った。

“ちいさなお客” への2件の返信

  1. Unknown
    御無沙汰してました~。
    春色ですねえ♪

    こちらもお店に色々なお花が売っているのですがあまりの欲しいお花の多さに決めかねて珍しく今はおうちにお花がない状態です。

    明日はお花やさん行こうかな~なんて考えています。

  2. Unknown
    お風邪、大変でしたね!
    うちのお庭もお花でいっぱいで何を飾ろうか迷います。
    また生けたところ、見せて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です