木陰の胡蝶


子供の頃、ちっこいあやめ、と思ってたけどシャガという名前がついていた。
胡蝶花、ともいうみたいでこちらの名前のほうがぴったりだとおもう。



このお花は一日でしぼんでしまう。
なのできれいにたくさん咲いてもお教室のモチーフにできない。
昼過ぎにはくったりしてしまうのだ。

はかなく美しいちょうちょは、捕まえておうちに入れるんじゃなくてお外で眺めるものなのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です