贅沢なホットケーキ


お花のジャムというものを初めて作った。



ふくろいっぱいに集められたすみれはうっとりするような香りを充満させていた。
ひとつひとつはそんなに香らないのに集まるとすごいのね。
一部はひとつずつていねいに卵白を刷毛で塗ってそっとグラニュー糖をまぶして砂糖漬けに。
大部分は花びらをちぎってジャムに。
両手に持ちきれないほどの山盛りのすみれがちいさなジャム瓶1/3ほどになってしまった。
お花のジャムって雰囲気はすてきだけどフルーツのそれようにおいしいとおもえなくて、
あんまり買う気がしなかったけれど、つくってみてかなりの贅沢品なのだとおもった。
砂糖漬けも手間を考えたら贅沢なもの。
いつものホットケーキがきゅうにおしゃれなデザートになってしまった。
おんなじお花なのに色がこんなにちがうのもおもしろい。
レモンが入ると赤みが増すみたい。

*スミレのジャム*
花びら:砂糖=3:2
レモン汁…適量
水…花びらに対して1/5ほど

耐熱容器に砂糖をまぶした花びらを入れ、レモン汁をまわしかけて水を加える。
レンジで2分加熱する。
それでだいたいよいとおもわれますが混ぜてみて粘りがないようだったらもすこし加熱してみる。

*スミレの砂糖漬け*
花…適量
卵白一個分に水大さじ3をまぜたもの
グラニュー糖…適量

花に卵白水を刷毛で塗り、グラニュー糖をまぶして3日ほど乾燥させる。
瓶などに乾燥剤とともにいれて保存。

*湿気の多いこの時期は冷蔵庫で乾かすのがよいようで。
 (家族には邪魔だと文句言われますが…。)

“贅沢なホットケーキ” への2件の返信

  1. Unknown
    うわぁ~!ちょいとご無沙汰していたら、またまた素敵なお花のスイーツが!!

    乙女なホットケーキにうっとりです。
    すみれさんがジャムになってかかっているホットケーキ。すごくすごく食べたいです。

    やはり、いつも思うのは、やっぱり、お花っていい!

  2. Unknown
    ありがとうございます!
    ミーさんにそういっていただけるととってもうれしいです♪
    ジャムはほとんどレモンの味なのですがなかなかおいしいです。たぶんもっと香りのつよいお花だとお花のジャムらしさがでるのでしょう。
    砂糖漬けはさくっと口当たりがよくってほのかにすみれのかおりがしてよいかんじ。
    まだまだ試行錯誤ですがまたいろいろ挑戦してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です