憧れの


ずっと憧れてた水彩絵具がある。

シュミンケ

画材屋さんで働いてた頃からその存在を知っていて、
カラーインクのように発色がよくてのびがよい、といううわさも耳にした。
とってもほしかったけれどお値段がまたよい。
わたしにはまだ早いような気がした。

ホルベインからウィンザー&ニュートンにしたとき、その発色のよさに感動して
なんだかそれで満足してしまった。

それが、このまえいしど画材にやってきた。
期間限定でシュミンケのチューブ入り透明水彩が置かれてたのだ!

使ってみたい!!

たまたまわたしのおさいふにはめずらしく一葉さんが。
ええい!
と買ってみた。


一般的な透明水彩、ホルベインだと5mlチューブで170円~360円。
(これでもわたしが使ってた頃より上がってる!)
わたしが今愛用しているウィンザー&ニュートンだと5mlチューブで430円~735円。
わたしはこれのハーフパンを使用してるのだけど、それでも441円~745円。
これでも高い!とおもって大事に使ってきたというのにシュミンケはなんと…
5mlチューブ、945円~2300円くらい!?(いちばん高いのは買わなかったのでおぼえてないのですが…)
おお!高級だ!
5色買ったら一葉さんはいなくなってしまった。

パレットに出してみてその柔らかさにびっくり!
2晩かわかして初めて描いたのがこちら。


…よくわからない?
でも、描いた本人は感動!!でした!
なんて美しい色なんだ!
そのままただただ色遊びだけで終わらせてしまいたいくらいの美しい発色!
ざらつきがちなしぶい緑もすっときれい!

ああ、ほかの色もほしい!
いしど画材にいくたびに買ってしまいそう…。
いつかはセットを! と夢見てしまうのであった…。

“憧れの” への4件の返信

  1. schmink
    シュミンケ、どっかで聞いたことあるぅ~と悩んでいたら、オランダ語で「化粧」だった!
    これはドイツ製かな?ドイツ語とオランダ語似てるんだよね。意味も同じかなぁ。
    (紙に塗る、と、顔に塗る。上手いネーミングだ)

    絵具のグレードもアップ!
    ますます美しい絵が見れますな♪

  2. Unknown
    うわぁ~、絵の具のチューブ。素敵です。
    色鉛筆とか、刺繍糸とか、そういう色が並ぶものって、なんでも大好きです。
    そして、何でも何色でも集めたくなってしまうのですよね~あはは。

  3. mikiちゃん
    化粧、ですか!へ~!
    ドイツのメーカーなのでドイツ語と思われまふ。
    ドイツの画材は優れたものが多いよ。
    色鉛筆なんかもよいのだ~!

  4. ミーさん
    おかえりなさい!
    旅行はいかがでした?
    またブログにおじゃまさせていただきますね!

    そうそう、こういうものってなんだか並べてるだけでも嬉しくなりますよね~。
    このチューブはとくになんだかかわいらしいかんじがします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です