資料の山~


搬入は一週間後。
準備も終盤。



お部屋に山積みの資料。
もう片付けてよいものがほとんどなのだけど、まだ出しっぱなし。
作品におこしたいものがまだまだいっぱいあるのだけど、今回はここまで。

絵を描いているときはできるだけ明るく澄んだきもちをキープするようにしている。
きっと描き手の心情は見る人に伝わってしまう。
けどこれがなかなかむつかしい。
描けなくってつい自信なくして暗いきもちになったり
不安になったり…。
そういうときは呼吸が浅くなってるみたい。
深呼吸~!
あと、音楽にも頼る。
今CDプレーヤーが壊れていてMDかラジオしか聴けないのだけど
最近はキース・ジャレットのチェンバロとリコーダーによるバッハの曲がはいったやつと
ビル・エヴァンスとフジコ・ヘミングとピアソラをヘビーローテーションで聴いてる。
中でもバッハは飽きないし邪魔にならないしきもちも明るくしてくれるのですばらしい!
ショパンやピアソラも大好きなのだけど感情が揺さぶられるので疲れることがある。

CDプレーヤー、ほしいな~。
新しいものがぜんぜん聴けない。もってるMDだけ。
個展がおわって落ちついたら探そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です