お庭の女王さま


今年のうちの椿はとてもきれい!



家を建て替える前からあった立派な椿の木。
去年はあんまり大きくのびすぎたということで
弟にざくざく切ってもらっちゃったのでお花がいまいちだった。
今年はそのぶんを取り返すがごとく咲きほこっている。
今週はお教室が立て込んでいたので毎日のようにたくさん切って
モチーフに使ったのだけれど、ちっとも減ったかんじがしない。
きれいなままぽとりと落ちるお花は木のまわりを赤くいろどっている。
霜が降りるまではしばらくその美しさも楽しめそう。

霜にあたるとお花はいじけたような縮こまったようなかんじになってしまう。
でもその頃には食べ物が少なくなったメジロたちが蜜を吸いにやってくる。
それも椿の楽しみのひとつ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です