冷たい雨の日に


こんななんでもない、どこにでもあるような蔓草がとてもきれい。
葉っぱの色が所々変わってすてきなリズムをつくっている。



先日描かせて頂いたセキセイインコちゃんが、おとといおじゃましたらいなかった。
聞いたら、2日ほど前にアクシデントで屋上から逃げてしまったのだという。
その日は冷たい雨がふっていた。
帰り道、ついつい空を見上げる。
前にうちでインコを飼っていたとき、
どこかから逃げてきた黄色いカナリアが餌ほしさにやってきたので
保護したことがあった。
あの子もどこかで保護してもらってるとよいけれど。
ゆうべは寒かったなぁ。
この冷たい雨の中どうしているんだろう。
猫に捕まってなければよいなぁ。
いろいろ想像すると悲しいきもちになってしまうので考えるのをやめてしまった。

飼い主はもちろんもっと悲しそうだった。
このまえ描いた絵はたまたま飼い主さんがお誕生日だというのでさしあげてあった。
かごがあった場所にぽつんと飾ってあった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です