桑の実にハマる

秋以来、木の実を描いていないので
なんだか新鮮で楽しく、桑の実にハマっている。

いろんな色に実ってるのがまたよい。

あんまりきれいなので、今日のお教室に持っていってみた。
ところがあっというまに葉っぱがしんなり…。
むむぅ…かなり水あげが悪いみたい。
枝に割れ目を入れてみたりしたのだけど上がらない。
こんなかんじ↓

描くに値しない!ってほどではないけど
ときめきはうすれますなぁ….。

ところでおいしく黒く熟れた桑の実。
ぽんぽんお口に入れるのもよいけれど
集めてジャムにしてみた。
ほんとは果実酒にしたかったのだけど
まだ重いものが運べない。
ジャムならできそう、というわけで。

ヘタをとるのが意外とめんどう。
さくらんぼとかみたいにひっぱればかんたんにとれるものではなかった。
お砂糖をまぶして一晩おいてみたけどあまり汁が出ない。
ええい、やってみよう!と火にかけたら出てきた。
ところが今度は固まらない。
レモンがあればよかったのだけど、ゆうべお魚にかけて食べちゃった!
仕方ないのでいちご酢を少々。
そしてできたのがこちら↓

やはりどどめ色なのでちょっと見てくれ悪いです☆
でも、素朴な味わいがあってとても美味しい!
歯ごたえが残ってるのもよろしい。
これ、バター系のケーキに混ぜたらおいしいんじゃないかな。
週末にでも作ってみよう。

*マルベリージャム(桑の実ジャム)*

桑の実………300g
砂糖………..100g
レモン汁…….大さじ2

芯はとる方と残す方といるみたいですが
飛び出てるところはとったほうが見た目がよろしいようで。

桑の実に砂糖をまぶしいれ、一晩おく。
弱火で煮る。
ある程度火が通ったらレモン汁を回しいれてほどよいところでとめる。

あまり煮詰めなくてもおいしいかんじです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です