ちいさいのはかわいい

今の季節、ドクダミの花がきれい。
においはすごいし、雑草としてはかなりしぶといので
きらわれがちではあるけれど。

こうしてみるとなんとも清楚~。

昨日、いしど画材にてお買い物。
注文していた愛用のシュミンケの水彩絵具の単色が入った。
このちいさなキャラメルのような包みに入った絵具、一個966円!
3色買ったので約3000円!
普通の絵具セットが買えるお値段!
…ふぅ~。
でも、今年に入ってから使い始めて、
5ヶ月間こんなに毎日使っても2色しかなくなってないのだからまあいっか。
(1個はセットに入っていない色を足した)
この発色はほかではありえないし。

ところで、このスケッチブック、あまりのかわいさにおもわず買ってしまった!
絵を描く方ならいちどは手に取ったことがあるのではないだろーか?
いっちばん安い画用紙のスケッチブック。
学生時代、かなりお世話になったなじみ深いこのスケッチブックの
限定版ミニミニサイズ!
B6とB7サイズ。

どのくらいちいさいかというと…


これがB7。
うう~かわい~!!

何を描くの?と言われるとこまるけど。

“ちいさいのはかわいい” への2件の返信

  1. シュミンケ?
    固形の携帯用の絵の具かな?
    薄くても発色いいねー。
    あっそのスケッチブックわたしも世界堂で
    見たよ。思いのほか小さくてかわいいよね。

  2. そうそう
    固形のほう。
    他とまったくちがうんだよね~!

    スケッチブックはなんだかもったいなくてまだ使ってません。
    あの茶色い紐がついてたら完璧なんだけどな、なんておもったりして。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です