青いさくら…?

「かやの木さんに青い桜があるときいてきたんですけど…」

とお当番だった人がきかれたらしい。
わからなかったのでオーナーさんに聞くようにご案内したとのこと。
オーナーのユウサクさんは「ないです」と答えたもよう。

『青い桜」ときいて
ヒマラヤの青い芥子みたいなきれいな空色を想像したけれどあり得ない….。

それから2~3日して駐車場の塀ぞいに鬱金桜が咲いているのに気がついた。
ひょっとして青い桜とはこれのこと…?


緑色がかった美しい桜。
他の桜にはない香りがする。
緑色のことを青って言ったりするものね…。

昨日グループ展は無事終了しました。
しっかりした生徒さんに支えられて
センセイはとってもありがたかったです。
遅刻したり、隙あらば当番をさぼってスケッチしたりして…スミマセン。
それでも皆さん、またやりましょうと言って下さいましたので
2年後の開催をめざします!


そうこうしているうちに
どんどん季節はめぐり、舞い散る桜の下では
アマドコロかナルコユリかの新芽が。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です