動物にたとえるなら…

カタクリを描いてみたいとずっと思っていたのだけれど
なぜか機会に恵まれなかった。
今回初めて群生しているところを見ることができた。


群生している地面のところどころに
ひょろりとたよりなげな細い草が見える。
これが1年目のカタクリなのだときいた。
するとこの株はけっこうな年月をかけて大きくなったのだろう。


斜面に群生♪
かわいかったなぁ。

今日は朝からどんよりしてた。
一日こもって製作。
今日描いてたのは7月の個展に向けての作品なのだけれど…

その前に森岡師匠中心としたグループ展を
6月23日に柏のいしど画材で行います。

「森岡動物園」

動物の絵をみんなで持ち寄る予定。
詳しくは近くなってからお知らせいたしまする。

DMに参加者の自画像イラストを載せるので
送るようにと師匠から連絡が。

それで描いたのがこんなん。


河童が動物かどうかはともかく…
似てる?

ヒントは小学生のときに男子に描かれた似顔絵。
大きな唇の上にちょんちょんと目をかかれて
おかっぱを書かれた。
む~~。
くやしかったけれど苦手だった算数をずいぶん教えてもらったので
チャラにしてやる。
教えてもらった甲斐はなく
中学にあがってさらにわからなくなっちゃったけどね。

“動物にたとえるなら…” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です