こまごました手仕事はたのしい

しっとりした日が続くので、あじさいがうつくしい。


今日やっと額装がひと段落。
ゆうべ、両面テープを切らしてしまって
やむなく中断してたのであった。

どのようにお手間をかけてるのかというと…


まず、マットを額の内寸ぴったりにカット。
あまったマットを6mmの太さの棒状にカットして2枚貼りあわせて
適度な厚みをもたせ
それを内寸サイズのマットのぐるりに箱状に貼りつけます。
これがマットのアシになるわけです。


そこにやはり余ったマットでアシをつけて絵を貼りつけます。


ね?ぴったり隙間なし!


仕上がりはこんなかんじ。
写真ではわかりにくいのだけど
絵が浮いてるのだ~!

ほかのサイズはもともと厚みのある箱状の額があったので
ここまでのお手間はなかったのだけど
細長いのがなかったので
いしど画材のMほくんに相談の上、こういう方法で額装。
Mほくん、ありがと~。
マットの色、ばっちりでした♪

うちのラズベリーがなりはじめた。
これが始まるとケーキ作りが楽しくなる。
どうしたっておいしいんだもの~♪♪


とりあえずレアチーズケーキに。

こうしてたっぷりラズベリーをいただくと
お肌の調子もよいようで♪

“こまごました手仕事はたのしい” への4件の返信

  1. おいしそう~
    anmitsu さんのおたくも ラズベリーあるんですね~
    いいですよね~ おいしいですよね~
    うちは まだまだ若い木なので あまり大量には実りませんが
    毎年楽しみです。ラズベリーは期待できそうです~

  2. Unknown
    yukariさんのところにもあるのですね!
    うちはちょこっと植えたのが土地にあっていたのかものすごく増えました。
    たくさんなるのはうれしいのですが、雨が降るとぐちゃぐちゃになるのが悩みです。

  3. Unknown
    素晴らしく可愛いですね。英字の挿入もバランスよくて,この額装スタイルも良いですね。本当に、かわいらしくて良いです。

  4. Unknown
    ありがとうございます!
    今回はずいぶん楽しみました。
    個展ではなかなかできないかんじのスタイルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です