トリップ!

こちらも個展用の水彩画。


今日からぎゅうっと暑くなった。

こういう日が続いても元気に咲き続けるヘクソカズラ。
においはともかくかわいいお花。
これが秋には金色の美しい実になる。

今は夏の絵を描いているのだけれど
これらは去年以前の夏のスケッチをもとに描いている。
描いているうちにスケッチしてた場所にトリップする。
そのときの山のすずしい空気やら
小鳥の声やらが浮かんでくる。
これは近所で描いたものなので
蒸し暑い空気やら蚊取り線香のにおいなんかだったりして。
それでもたいがいは朝の涼しい時間に描いたスケッチなので
さわやかなイメージなんである。

そういえば冬に春の絵を描いていたときは(最初は3月に個展の予定だったので)
ふと今の季節がわからなくなったりしたっけ。

今は描きかけの夏バージョン水彩画がお部屋にいっぱいなので
夏の森にいるような気分になる。
会場もこんなかんじに染めてみたいなあとおもってる。

水彩 10×28cm 「夏の午後」2011年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です