月にいちどの

昨日は月に一度のいしど画材での絵手紙教室。
今月はお盆があるので1週目に開催。



今回は短冊に描いてみた。
構図を考えるのがなかなか楽しい。

みなさん、上手に構成してました!



ちなみに次回は葦ペンや割り箸を使って描きます♪
線におもわぬ強弱がついておもしろい。

きっとコスモスがきれいに咲いているはず。
あと、実ものもそろそろ出始めるとおもうので探してみよっと。

第2日曜日9月11日 (午前の部)10:30-12:30 (午後の部)14:00-16:00



個展のときの作品のアップはこちらでおしまい。

春の野に咲くちいさな草花は大好きで前からずっと描き続けていた。
特に桜の花が舞い散る下でのスケッチは楽しい。
ちいさな植物たちから強い生命力をぐんと感じる。

実は3月に行う予定だったときは同じ大きさで桜を描いていて
それとセットで上下で展示しようとおもっていた。
桜はもって行くのをやめたので一枚横長の展示となった。
結果的にはこのほうがよかったかもしれない。
作品の写真を元にポストカードを作って販売していたのだけれど
この絵が一番人気だった。
ちなみに2番は僅差で「静けさに耳をすます」
3番は「輝きをつらねて」だった。

水彩画 15×40cm 「野に唄う」 2011年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です