春はもうすぐ


木の芽もふくらむ今日この頃。
これはクロモジ。


マッシュルームのゆみさんからいただいたチケットで
ルドンのグランブーケを観てきた。
三菱1号館美術館はとても素敵な美術館だった。
このグランブーケ、ドムシー城の食堂を飾る装飾画連作の中央パネルで
ほかの15点がオルセー美術館に譲渡されたのだけれど
これだけがお城を離れなかったのだそう。
近年、三菱1号館美術館の所蔵となり観覧できるようになった。
こんなに大きなルドンの作品をみるのは初めて。
溢れ出るような色彩に圧倒される。
美しいものはこんなにもひとを幸せにするのだ、と思った。
そのほかの詩的な題名のついたモノクロの版画もすばらしく
また是非観たいとおもった。

3月4日まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です