お日様にむかう


うちのひまわりはちょっと気が早かったのか
6月に咲きはじめてもうそろそろ終わる気配。
夏はまだまだこれからだというのに。


暑くなる、とは天気予報で言っていたけれど
自転車をこいでいる間は風に当たるので
耐え切れないほど暑い、ということはあまりない。
なので自転車で柏まで約8kmの通勤に出た。
朝はまだよかった。
ところが・・・帰りはすごかった・・・!
前に12時に自転車通勤してひどい目にあったけれど
今日は日が傾きかけてもアスファルトからあがる熱気で
干上がりそう~~!
たぶん体温より高い熱が吹き上がってくる。
そのたびにくらくらしそうになる。
帰ったらしろくまアイスを食べよう!!
それを励みにペダルをこぐ。
こんな中でも道路工事をしていて交通整備の方も
真っ黒に日焼けしながら働いている。
女性もいたので思わず 暑いですよね、と声をかけたら
いえいえ、とにっこり。
参りました。。。
まさにレディひまわり!

ヒマワリ:キク科の一年草
 開花期は7~9月。
     別名:サンフラワー 日輪草(ニチリンソウ)日車(ヒグルマ)
     北アメリカ原産。16世紀にイギリスに伝わり、
    「太陽の花」と呼ばれ始めた。
     花言葉は あこがれ 熱愛 愛慕 光輝 敬慕

「向日葵の ゆさりともせぬ 重たさよ」
北原白秋

“お日様にむかう” への2件の返信

  1. 日焼けと麦わら
    なんだか、ひまわりのくせに涼しげに描いてもらってるね。

    ひまわりって、日焼けした小麦色の肌で麦わら帽子をかぶった
    小学生のイメージでかわいい。

  2. そんなかんじだね!
    宿題やったか~?
    ってかんじ?

    これは枝分かれしてたくさん咲くタイプだから切って描くと繊細な感じだが、元のほうの茎はなんとも力強い!
    やっぱりヒマワリは元気印なお花なのだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です