今年も華やかに


ベランダに植えているアネモネ。
なぜか青が消えてしまったけれど
赤、白、紫は元気に咲いている。
すみれとかわすれなぐさとか
わりに地味なお花が好みなのだけれど
アネモネの愛らしさは別格で
この時期になるとべランダが華やぐ。
ベランダとの相性もよいみたいだね。
風通しがよくって日当たりのよい場所がお好みみたい。

これはものすごーく風が強かった日に
傷む前にと切ってスケッチしたもの。


ふときがつくと、もう牡丹が咲いている。
クレマチスもモッコウ薔薇も!
今年は何もかもいっぺんに咲いてしまうから
いろいろ描き損ねている。
この勢いでは夏前にみんな咲ききってしまうかもしれない・・・

アネモネ
学名:Anemone coronaria
科目:キンポウゲ科イチリンソウ属
別名:「牡丹一毛(ぼたんいちげ)」
   「紅花翁草(べにばなおきなぐさ)」
花期:4月~5月
原産地:地中海沿岸
アネモネの仲間は北半球の温帯から亜寒帯にかけておよそ120種が分布し
日本にもシュウメイギクなど10数種が自生する。
名前は「風」を意味するアネモスに由来し、
風通しの良い場所を好むところから名付けられた。
花言葉:(赤)「君を愛す」
   (白)「真実」「真心」
   (紫)「あなたを信じて待つ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です