毒をたべたら毒になる?!


このお花が咲き出したとき
他にも描きたいお花がいっぱいで
まだまだもちそうだったので後回しにしてたら
あっというまに終わりに近づいてしまった!
あわてて描いた1枚。

お花も葉っぱも細かい~。
でもとってもカワイイ!

今日は夏のベランダに向けて朝顔と風船蔓を植えた。
今年はちゃんと間引きしてしっかり育てよう!
ベランダの環境は厳しいのでなかなか上手に育たない。
今年の夏も暑そうだしなぁ。。。

MicaKatolaのブログ、更新しました。
今日はごきげん斜めなのか?!なぜか飛べるように設定できない。
ので、よこのブックマークのところからお入りください。
最新情報も要チェック!

ムラサキケマン
学名:Corydalis incisa
科目:ケマンソウ科キケマン属
別名:ヤブケマン(藪華鬘)
原産地:日本、中国、台湾
花期:4月~5月
野原や畦道などのやや湿っぽい草地に生えている普通の野草。
この植物の種子は6月頃に成熟するが発芽するのは翌年の春で
初夏まで成長した後、地上部は枯れ地下に団子状の塊茎を残す。
これが再び活動するのはその年の秋で、数枚の葉を出して年を越し
春になると花茎を立てて花をつけ結実すると全体が枯れる。
つまり、このお花はおととしの種から出たものなんだね。
全草にプロトピンを含み有毒。
誤食すれば嘔吐・呼吸麻痺・心臓麻痺などを引き起こす。
ウスバシロチョウの幼虫の食草であり
このためウスバシロチョウも有毒となる。

花言葉:「あなたの助けになる」「助力」「喜び」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です