倒れてもおきる。


こちらは台風で倒れて
また立ち直ったあとの秋明菊。
くにゃくにゃした茎が物語ってるでしょ?

雨だった~。
寒かった~。
スケッチにも写真撮りにも行かず
家から一歩も出ずにすごしてしまった。
たまにはよいね。

こもって絵を描いてたのだけれど
そろそろカレンダーを作らねば、と
夜はコンピュータとにらめっこ。
去年はA4のタンザックカレンダーというやつだったのだけれど
持ち運びも郵送も大変だったので
今年は中綴じのA5(開くとA4)にしようかと思っている。
やっぱり平たいと楽だよね~。
でもそうすると絵が横構図でないとうまくおさまらない。
わたしは縦構図が多いのでう~ん、と悩み中。
使う方はタンザックのほうがよいのかなあ。
それとも前のおトイレサイズ(A5)のほうがよかった?

シュウメイギク(秋明菊)
学名 :Anemone hupehensis var. japonica
科名:キンポウゲ科
別名:「秋牡丹」「しめ菊」「紫衣菊」「加賀菊」「越前菊」
   「貴船菊」「唐菊」「高麗菊」「秋芍薬」
開花期:8月-10月
分布:本州、四国、九州の山野や里山。

古い時代に中国からやってきて、野生化したもの言われている。
名前にキクが付くが、キクの仲間ではなくアネモネの仲間。

花言葉:「忍耐」「薄れゆく愛」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です