うい~ん!!


またまた間が開いてしまった!
あれからカレンダーの校正が届き
全体に色が暗かったので画像を明るくしたり
休日のまちがいをひとつ見つけて訂正したり
いろいろコンピュータ作業ができてしまったのであった。

スケッチはこのところの晴天に新品の自転車ときて
うきうき出かけていっていたので
たまってる~~!
まあ冬になったらまたスケッチが減るのでぼちぼちアップしていこうっと。

今日はいただきもののトキリマメ。
黒いぴかぴかのお豆がカワイイ!

あんみつさんはもう19歳くらいと思われる。
猫にしてはけっこうなお年でお耳もとおく
最近はわたしが家に帰ってもしばらく気づかない。
お水を異常なほどたくさん飲むし
おしっこの量もハンパない。
1週間もつはずのシートが3日しかもたないのだ。
しかも臭いもきつくなってる。
食欲はすごくて昔より食べるくらい。
なのでうんうんの量も多い。
こんなに食べるのにがりがりに痩せてしまった。
こういう症状で病院にいって
お薬をもらってる飼い主さんもいるみたいなんだけど
あんみつさんは病院がストレスになるし
お薬も副作用があったりするみたいなので
わたしは天命にまかせようとおもっている。

・・・それはともかく、お部屋が臭い!
ネコトイレの臭いとたまに毛玉を吐くその臭い
おまけに猫にも加齢臭があるのか
若い頃にはしなかった臭いがする。
去年買った空気清浄機を
夏が過ぎて窓を開けなくなってから
稼動させているのだけれど
意外と猫のうんうんやおしっこの臭いにあんまり反応してくれないんである。
わたしが使う画材の臭いのほうがヤツにとっては臭いらしく
絵を描いてるときにいきなり「うい~ん!!」とパワーをあげる。
あと香りのある化粧品を使ったり
お香を焚いたりするとものすごく反応する。
なので猫臭が気になるときはコロンをちょこっとまくようにしている。
そうするとコロンの香りとともにネコトイレの臭いも吸い取ってくれるんである。
それはそれで解決!なのだけれど
わたしが朝起きて布団をめくったとたんに「うぃ~~ん!!」って・・・
わたしそんなに臭い?!
そんなときはあわててお布団を干すのであった。

トキリマメ(吐切豆)
学名 :Rhynchosia acuminatifolia
科名: マメ科タンキリマメ属
別名:オオバタンキリマメ(大葉痰切豆)
開花期: 7月・8月・9月
分布:関東地方以西の本州~九州

山野に生えるつる性の多年草。
よく似たタンキリマメは小葉の先がゆるやかに細くなり
急に細くなるトキリマメと区別できる。
トキリマメの方が小葉が大きくて薄い。
小葉の幅はタンキリマメが中央より上がもっとも広いのに対して
トキリマメは下半部がもっとも広くなる。
茎や葉の毛は、タンキリマメより少ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です