ほんとだった


ふだんなら自転車通勤をたのしむところだけれど
今日は雪の予報。
昨日の暖かさからは想像もつかない。
ほんとに降るの~~??
疑いつつ電車で出かけたけれど
おうちに着くころには一面真っ白に!
いくつになっても雪がふるとなんだかわくわくしてしまう。
あとで湿った重い雪かきが待っているとしても。

ひと時
30cm×60cm  和紙、岩絵具、箔

雪のように白い山百合の花。
真夏の蒸し暑い中にあってもどこか涼しげにみえるのは
雪を連想させるからなのか。

さはいへどそのひと時よまばゆかりき夏の野しめし白百合の花

   『みだれ髪』 与謝野晶子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です