菜の花といっても・・・

うちの近くからサイクリングに行くなら
江戸川か利根運河か利根川。
江戸川、利根運河はアブラナの菜の花が多く
利根川は一面カラシナの菜の花だ。

こちらはカラシナのほう。
葉っぱがとがった感じで
お花もシャープ。

この季節はサイクリングがきもちよい。
とはいえ風が強い日も多いので
お仕事でどうしても行かなくてはいけない日はちょっと大変。
向かい風で進まなかったり
横風にあおられたり・・・

大変だったよ~といいながらも
ちょっとうきうきした口調なのは
やっぱりこの菜の花のおかげ。

カラシナ(芥子菜、辛子菜)
学名:Brassica juncea
科名:アブラナ科アブラナ属
原産地:中央アジア原産と云われる。
    地中海沿岸から伝播する間に交雑により生じたと考えられている。
開花期:3月~4月

野菜(からし菜)として栽培され、葉茎は油炒めやおひたし、漬物などに利用される。
種子はからし(和からし)の原料となりオリエンタルマスタードとも呼ばれる。

花言葉:「無関心」

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です