貴婦人


かわりまして銀蘭。
金蘭よりずっと小ぶり。
そしてぱっと開いたとこにお目にかかったことがない。
おそらくこれで全開!
慎ましやかで楚々とした風情が素敵。
なかなか見つけづらいとこもレア感があって
運よく出会えるととてもうれしい。
花言葉がおとなしい貴婦人、だって!
ぴったり!

今日は朝からからりと晴れた。
今はどこも薔薇が美しい。
うちはあんまり薔薇を植えていない。
2年前くらいから薔薇に興味を持ち始めたビギナーなので
まだあまり上手に育てられない。
1本はカイガラムシにやられたのか
冬の休眠状態から戻らず・・・
それでも脇から新芽がちょろんと出てきたのでそれを大事にしてるとこ。
それでも昔からいるピンクのミニバラと
おととしから来てくれたスピリット・オブ・フリーダムちゃんは
順調に蕾をふくらませている。
昨年いただいた枝をつけたものは5鉢根付いて
こちらも順調に育っている。
来年はいっぱいお花が咲く予定!
ベランダに薔薇がいっぱい~~♪
・・・と今から妄想中。

で、現実の話。
薔薇が描きたい!と近所の薔薇スポットめぐり。
いつもお友達と行くケーキ屋さんの薔薇はすばらしかったけれど
7時前の段階でものすごい日差し・・・
駐車場のほうなら描けるかな、と思ってまわってみたのだけれど
なんかちいさな建物ができていてそちらの薔薇は移動していた。
・・・う~ん、仕方ない
柏の葉公園の薔薇園は9時からだけど外から描けるところがあるかもしれない!
・・・と出かけたけど、やっぱりダメ。
今日は薔薇はあきらめてその近くのこんぶくろ池でスケッチ。
今の時期、もう9時を過ぎると日向でのスケッチは無理ですな~。

計画性のなさを思い知ったので帰ってからいろいろ心当たりを回ったり
メールしたりして
薔薇をスケッチできる段取りを整えました~!!!
Aさん、あさってよろしくお願いいたします!

ギンラン(銀蘭)
学名:Cephalanthera erecta
科目:ラン科キンラン属
分布:本州以西から朝鮮半島に分布。
花期:4月~6月

もともとは春の里山を代表するランの仲間だったが、近年では個体数を大きく減らしてい。   
草姿はキンランに似ているが、草丈10cmほど、まれに30cmほどとずっと小さな多年草。
春に、茎を直立させて茎頂に数個の白色の、典型的なランの形の小さな花をつけるが
花冠はほとんど開かないのが特徴のひとつ。
金蘭より菌への依存度が高い。

花言葉:おとなしい貴婦人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です