台風が過ぎて


2~3年まえかな、ひまわりミックスという種を一袋購入。
いろんな種類のひまわりが咲いた。
昔からあるような大きなひまわり。
ちいさなかわいいひまわり。
八重咲きのぽんぽんひまわり。
背は高いけれどお花が小さくてたくさん枝分かれして咲くタイプのひまわり。
黄色いの、レモンイエローのもの、茶色に近い赤のもの、真ん中だけが赤いもの。。。
いろいろあったのだけれど
今年まで残ったのは枝分かれタイプの黄色とレモンと赤だった。
どうもこれが原種に近いらしいね。
大きくてばーん!theヒマワリ!ってやつは品種改良されてできたものらしい。

昨日からの大風で玄関前で咲いてたやつがばったり倒れた。
倒れたのは2本なんだけど
お花はいっぱいついていたので切って飾ったら
おうちがひまわりだらけになった。
これから咲くはずだったスイフヨウもばきばき折れてしまった。
ナツメも未熟な実のついた枝がだいぶ落ちた。

のんびり屋の台風はあちこちで被害をもたらしたようす。

さて、明日はお墓参り。
気が重いけれど車を運転しなくては。
気をつけていってきます。
みなさまもお出かけ、気をつけてくださいね~!

ヒマワリ(向日葵)
学名:Halianthus annuus
科名:キク科
別名: 「日輪草(ニチリンソウ)」「日車(ヒグルマ)」
開花期:7~9月
原産地:北アメリカ

花弁は大きな1つの花のように見えるが、実際は頭状花序と呼ばれ、多数の花が集まって1つの花の形を形成している。
これは、キク科の植物に見られる特徴である。
外輪に黄色い花びらをつけた花を舌状花、内側の花びらがない花を筒状花と区別して呼ぶ場合がある。

花言葉:「私はあなただけを見つめる」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です