今年もたくさん実ったよ

リビングのちょうど前あたりに植わっているナツメ。
中国人の友人楊さんの作ってくれたナツメごはんがおいしかったので植えてみた。
干し棗を作ったものの繊維が多すぎるのか、ちょっと食べ過ぎるとおなかを下すので
結局あまり食べてない。
体によいらしいのだけれど・・・
でもまあ見た目が麗しく虫もつかないので
よかったね、ってことになっている。


うんざりするような暑さが続く。
今日のお仕事は例のひき逃げ容疑事件と同じスケジュールで2箇所回る日。
2回連続で嫌なことがあったルートなので
ちょっと遠回りして違う道を通って行った。
なんともなかったよ~♪
もう厄は払えたものとみえる。

あれからいろんな方にいろんなお話を伺った。
私の場合は通報者の早とちりだけれど
当たり屋の被害にあったとか
駅でうずくまってた女性に親切で声をかけたら痴漢にされたとか
いろいろ理不尽な事件があるんだそうだ。
私の場合はすぐに容疑が晴れたし、
悪意があったわけではないので、まあよかったのかな。

でも結論が「むやみにひとに親切にするものじゃない」であったなら
うすら寒い。

ナツメ(棗)
学名:Ziziphus jujuba
科名:クロウメモドキ科
開花期:5月から7月に花をつけ、8月中旬くらいに実をつける。
原産地:中国から西アジアにかけて

夏に入って芽が出ること(夏芽)に由来する。
果実は乾燥させたり(干しなつめ)、菓子材料として食用にされ、また生薬としても用いられる。

花言葉:「健康の果実」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です