めずらしいお花


あれ?このスケッチアップしたっけ?
・・・けっこうアップし忘れ、ありますな!
これは桜がおわるころ、理科大の理窓会の森にあったお花。
清楚な白いこのお花、ここにはしょっちゅう来るけれど
初めて見た。
なんだかわからないのでFBに写真をアップして
「なんでしょうか?」
と助けを求めたら
すぐに帰ってきた。
「アメリカハッカクレン」
SNSおそるべし!
てゆうかなんでそんなに詳しいんですか、Aさん~!
ありがとうございます♪

描いていたらたまたま薬用植物園の職員さんがきて
作業を始めた。
このお花のことを尋ねたら
やはり、ちょっと珍しいお花らしく、
ここが元薬用植物園だった関係で残ってるらしい。
今の薬用植物園に移植するという。
去年からしっかりした柵に囲われて
入れなくなってしまった薬用植物園。
整備が済んだらまた入れるようになるかもしれないとのこと。
なにとぞよろしくおねがいいたします。

アメリカハッカクレン(亜米利加八角蓮)
学名:Podophyllum peltatum
科目:メギ科ミヤオソウ属
開花期:春~初夏
別名:ポドフィルム
原産地:北米

英名はメイアップル(may apple)という。
これは果実がリンゴのような色や形をしていることからつけられた名である。
球形の実は赤く熟して食用になるが全草に毒成分を含むので注意が必要である。
根茎はポドフィルム根と呼び下剤とされる。 また、抗癌薬も抽出される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です