真夏の空気と


今日も岩絵具作品。

今年の夏が本気を出し始めたころ蚊に襲われつつスケッチした山百合。
むっとするような湿気。
木陰なのにちっとも涼しくなくて
空気の粒が見えるような重苦しさのなか
百合の香りが漂う。
蔓草に絡まれながらもか細い茎で
大きなお花をもちあげ
凛と咲く。

個展の準備もまだおわっていないけれど
今日はこれからMicaKatolaの設営。
いよいよ明日から。
楽しみ~!

MicaKatolaのブログ、アップしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です