冬がきた

先日の夏みかんと赤い実。
クロガネモチというらしい。
いしど画材のお教室にて。

急に冬がきた。
きんと冷えた空気に自転車をこぎだすと
耳や指先がじんと痛くなる。
これこれ、冬はこうじゃないとね。

でもこの前見ごろになってた梅は寒がっていることだろう。
色が褪せてしまってないかしら。
気になるけどもう少しあたたかい日に見に行ってこよっと。
やっぱり寒いから日よるんである。

クロガネモチ(黒鉄黐)

学名:Ilex rotunda
科名:モチノキ科モチノキ属
別名:フクラモチ フクラシバ クロガネノキ
   クロガネホーリー ラウンドリーフホーリー
開花期:5~6月
果実鑑賞:10月-12月
原産地:日本 台湾 中国 インドシナ

モチノキの仲間で若い枝や葉の軸が紫色を帯びるのでクロガネ(黒鉄)モチの名前がある。
雌雄異株。
低地の森林に多く、しばしば海岸林にも顔を出す。
しばしば庭木として用いられ、比較的都市環境にも耐えることから
公園樹、あるいは街路樹として植えられる。
「クロガネモチ」が「金持ち」に通じるから縁起木として庭木として好まれる地域もある。

花言葉:「魅力」「寛容」「執着」「仕掛け」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です