海の幸


今回の旅はまず京都からはじまった。
いきなり金閣寺。

金閣寺は開門とともに入ったのだけれど
外国人と修学旅行生とでものすごく混んでいて
とてもスケッチどころではなかった。

おう、きらきらしてるねっ!

と人混みに流されてるうちにあっという間に出口に来てしまった。
ここって一歩通行で戻れないのね。
もういちど入場ってできるのかな?

でもなんだかまあいいやって気になり
近くの龍安寺まで歩くことにした。

石の庭で有名なお寺だけれど
お庭が思っていたより狭いのに驚いた。
写真でみると広く見えるのは塀の角を微妙に下げているかららしい。
目の錯覚をうまく利用しているのだ。

そこで京都駅に着いた友達から連絡が。

バスか電車で簡単に京都駅に行けるんじゃないかとおもってたんだけれど
意外と不便な場所にあることが判明。
電車ではなんと乗り継いで行くことができない!
バスは何本か通っているんだけれど
彼女によるといつ着くかわからないという。
たしかに経由地がちがうバスが何本もあり
土地勘がないためどれが早く着くやつなのかさっぱりわからない。
結局タクシーで来てもらっちゃった。
・・・すまん。

そこまではまずまずのお天気だったのだけれど
お昼を食べている間に激しく雨が降り出した。
あまり観光はできなかったけれど
京都行きの目的は彼女にあうためだったので
よしとしよう。

翌日は飛行機で来る人たちと合流。
南紀白浜空港へ。

パンダのうまれたアドベンチャーワールドも気になるけど
とりあえず海岸で磯遊び。

熊楠記念館があってとてもみたかったのだけれど
なんと閉館中。
開くのは来年の3月だって。
残念。

美しい貝殻をいっぱい拾った。

Yちゃんがずいぶん熱心に磯にしゃがみこんでると思ったら
食べられそうな巻き貝をごそっと採ってきた。
すごい!

その晩泊まったロッヂで茹でられた貝たち。
実はわたしは貝になんどか当たってるので
ちょっと苦手なんだけど
それでもおいしかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です