奥日光にて


南紀白浜の旅のスケッチがやっとアップし終わったとこではありますが
先週、奥日光にも行ってきましたのでそのスケッチを。
去年、熊に追いかけられて以来
なんとなく遠ざかっていた日光。
それでなくても今年は熊と遭遇する人が多いというし。
でもやっぱり一度は行きたいんだよね~。

もうクリンソウも終わっている時期だったので低公害バスも空いていた。
春の花は終わっていたけれどじつは夏の草花が美しく
バスに乗って奥にいかなくても
戦場ヶ原や赤沼車庫付近で十分スケッチできた。
初日はとりあえずバスに乗っちゃったけど。

こういう立ち枯れた木が魅力的。
The奥日光! ってかんじ。
今年はさすがに熊鈴を買って
スケッチ中は帽子の紐にくくりつけて
頭を動かすたびに鳴るようにしてスケッチした。

子熊の声がした。
沢の音で鈴の音もかき消されてしまうみたい。
子熊を一頭連れたお母さん熊が歩いている。
でも用心しているので
近づきすぎてはいない。
向こうもこちらに気がつくと足早に去っていく。

猿の集団も通り過ぎてゆく。

いつもは自然の中に溶け込みたいと思っているけれど
今回は存在をアピールしつつ。

それにしても熊、増えてるのかな?
昔は見たいと思ってもなかなか見られなかったのにね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です