草津白根山

いつもの仲間たちと山登り。
日光白根山では散々な目にあったけれど
ここは草津白根山。
いざとなったらケーブルカーもある♪

雨予報だったこの日だけど見事な快晴!!
(うちのあたりでは降ったらしい)

ケーブルカーを横目に見つつ歩く歩く・・・。

風は爽やかなれど、日差しは強烈!

天然のお花畑の中なので最高にきもちよい。

この実なあに?
おいしそうなのでちょっとつまんでみる。
ブルーベリーのような爽やかな甘み。
毒があるといけないので吐き出す。
後で調べたら「アカモノ」もしくは「イワハゼ」といって
食べられるおいしい実だということだった。
しまった、もっと食べておけばよかった。(笑)

溶岩なのだろうか、ずいぶん乾いた土地だったけれどきのこが!
アセタケ。
これは毒きのこ。

ちびっこいきのこがたくさん!
こちらはキツネタケ。
可食、とあるけれどちびっこすぎて
食べた気しなそう。

地衣類はあまり詳しくないのだけれど、これって前に3Dプリンターで模型を作ったことのある
イオウゴケではないかしら?
そのときは何倍かに拡大されたイオウゴケの3Dプリント、というか
プラスチックでできたかたまりと
そのもととなった乾燥標本とが送られてきて
彩色を依頼されたのだった。
乾燥標本といってもほとんど生のと変わらないんだ!
生えてるところ、初めて見た。

これまた初めて見たヤナギラン。
群生地に季節違いで行ったことがあり
憧れのお花でありました。
時間があったら描きたかった!

そして山頂に近づき、岩がごろごろし始めたところにこんな美しいお花が!
ソバナだと思うんだけれど、知っている方いたら教えてください。

そして今回の目的・・・・

コマクサ~~!!


群生~~!!!
ひゃっほう!

残念ながらピークはちょこっとすぎてたもよう。
近寄ってみましょう。

なんてかわいいの~~!

これも描きたかったなあ。

とはいえ何にも描かなかったわけではありません。
この仲間たちは待っててくれるのです♪
ありがとう~~!

描きたいもの全部描いてたら降りられなくなっちゃうものね。

こちらはソバナと思われるお花。

そしてヤマハハコ。

このほかにもいろんなお花がいっっぱい咲いていて
山道のぼりのつらさもすっかり忘れてちょろちょろ歩き回っておりました。

最高の山登り、企画してくれたNさん、
一緒に楽しい時間をすごしてくれたみなさん
ほんとうにありがとうございました。

また行こうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です