ベニタケちゃん


うちの近所の森に現れるまっかなきのこ、ベニタケ。
タイミングがよいと地面一面に赤い花が咲いたようになる。
ちょっと乾燥するとぱりぱり割れて
海老茶みたいな色になってしまうので
きれいなところを見られるのはほんとにラッキー。

2年くらい前のスケッチより、日本画に。

ベニタケ(日本画) F4

カレンダーが印刷屋さんから届き、
個展で販売予定のきのこと虫のハガキセットも届いた。
こまこまと作業中・・・。

こちらでまたぼちぼちご紹介していきますね!

“ベニタケちゃん” への2件の返信

  1. 多才の人へ
    経歴をみて 驚きました それなのに
    ニックネームが あんみつ
    ゆうモアがあって 日本独特のネーミグ
    木版も 日本画も 独自の美しさがあって
    良いですね 

    キノコが好きで キノコがうらやましい
    実に 不思議な 感覚に
    きのこの菌は この全体像を想像して
    働いているのかなーと感心してしまします。

  2. コメントありがとうございます
    ほんとにきのこは不思議ないきものですよね。
    知れば知るほど謎は深まるばかり・・・

    またがんばっていろいろ作品にしていきたいと思います。
    お時間あるときにでもまたご覧いただけたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です