つめつめ・・・


ご無沙汰しております。

個展後、つめつめにしてあったお仕事やらお遊びやらで
バッタバタ!!
ようやく山積みにしてあった絵の整理も済み
カレンダーのご注文ぶんの発送も済み
ひといきついて日付を見たらもう10日!
今年ものこすところほんのわずか。
このまま走り続けるしかない!

そんなこんなで気が抜ける間もなく
おかげさまで風邪ひとつひかずにいる。

スケッチに行く時間もなくすごしてたので
絵がかきたくて仕方ない。
ずいぶん寒くなってしまったけれど
来週はちょっとはできるかな?

今日アップするのは
茂原のお山から持ってきていただいたノササゲ。
なんてきれいな鞘のいろ。

さて、明日は月に一度の絵手紙講座
オーロラ色紙というとてもきれいな色紙を使って
お正月に飾れる絵を描きます。
アヤメと水仙と薔薇を購入。
あとは山茶花とセンリョウをお庭から持っていくよ~!
ば~んと豪華に描きましょ!

ノササゲ(野大角豆)
学名:Dumasia truncata
科名:マメ科ノササゲ属
分布:本州~九州の山地の林縁など
花期:8~9月 *実は晩秋に裂開して黒紫色の径5mmほどの球形の種子を出す。

「ササゲ」という名はマメ果が最初は上向きになるので「捧げる」から転訛したというのが一般的。
野に生育するササゲでノササゲ。
平安時代の「倭名類聚抄」に「大角豆」としてササゲの名が現れてる。
なお、ノササゲは「ノササゲ属」で、「ササゲ属」とは別属とされている。

花言葉:甘い乙女心

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です