ベトナム旅行記1


ベトナムにいってきました~!
昨年のカンボジアに引き続きアジアの旅。
格安のツアーでホーチミン3泊4日。
とはいえ、移動に2日かかるので正味2日間。
たくさんスケッチブックを持って行ったけれどほとんど使えず。
カンボジアのほうがたくさん描けたなあ。
おなじく3泊4日だったんだけど帰りの飛行機が前回は夕方出発の翌朝着だったのに対し
今回は4日目の朝出発だったのでその日はどこもいけなかったのね~。
まあ、仕方ない。

1日目、チャイナエアラインで台北乗換えで夕方ホーチミンに着く。
前回のカンボジアはベトナム航空でホーチミン乗換えのシェムリアップだったので
今回は乗り換えなしかと思ったのに・・・
帰りの飛行機で一緒になった旅なれたおじさまが言うには
飛行機は乗り換え地点の料金になるのでそこの物価が安いと航空券も安くなるのだそうで
格安航空券だとこうなるのだそうだ。

ちょうど旧正月の直前だったためか
飛行場はたくさんの人々が出迎えに来ていて
芸能人か有名人でも来ているのかと思うような賑やかさ。
車やバイクの量にも圧倒される。

翌日はホーチミンの町歩き。
思ったよりも暑くなく、なかなか快適。
サイゴン大教会のはす向かいのカフェに座ってスケッチ。
あ~~建物は苦手だわ~。
もっと練習します。

サイゴンがフランスの植民地だった1863年から1880年にかけて建設されたカトリックの大司教座大聖堂で
聖マリア大聖堂とも呼ばれるモダンな建物。
周りをたくさんの車とバイクが走り回り
なんとも騒がしい。

ベトナム語は発音が複雑で母音が10もあるそうだ。
泊まったホテルのティエン・タオ・ホテルも聞き取ってもらえたためしがなく
タクシーはホテルでもらったカードを見せてなんとか連れ帰ってもらえる。
ありがとうはカーム・オンだけどこれもなかなか聞き取ってもらえない。
こっちの市場は今工事中だからこっちの市場に行くように、と
ガイドの人がアドバイスしてくれたけど
どっちもベンタイといっているように聞こえる。
ガイドブックにはベンタインとビンタイとアンドンが載っているので
工事中だというのはビンタイだろう。

こちらはベンタイン市場付近のホテルの2Fにあるカフェから。
左側が市場。

市場はあまりにすごいエネルギーで
何にも買えずに出てきてしまった。
アメ横に近いかな。

ベトナムは食べ物がとてもおいしい。
どこで食べてもおいしくて、まずかったものはひとつもなかった。

ただね、売り切れといわれることが多かったのと
わたくしの胃袋のちいささで
いろいろ食べ損ねちゃった。
本場のチェーとバインミーを食べられなかったのが心残り。
また続きは明日~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です