銀座の個展って入場料いるんですか?・・へのこたえなど


今日搬入を済ませてきました!

とはいえ展示は月曜の朝なので
会場に置いてきただけなんですけど・・・

毎回なんでいつもこんなにギリギリまでバタバタするのかと
反省するんですが・・・
なんとか・・・

今日は水彩画の一部を紹介しますね。



風のかたち(25×50cm水彩)


今回は個展のタイトルが
「風のかたち 水のおと」

いろいろ描きたいものはあるのですが
それに絞り込みました。

春は風の強い日が多くて
はらはらと風に舞う桜は
どきどきするほど美しいですよね。
風のかたちってこうなっていたのか、
生命の終わりのかたちってこうかもしれない、と
目に見えないもののしっぽをつかんだような気がします。




涼風(25×50cm水彩)


これは昨年の夏に軽井沢に行ったときに描いたスケッチをもとにしたもの。
暑い千葉と全く違う
冷涼な澄んだ空気。
見つけたときはもうすでに夕方だったので
日が沈むまで必死で描きました。

現場スケッチはこちら


水彩の大きいのも描きたくてこちらを描きました。



水のおと(56×80cm水彩)


額に入れたらさらに大きくなっちゃった!www

毎年夏になると近所の蓮池にスケッチに行きます。
ほんと、なんでこんな時期に咲くんだろうってくらい
真夏のいちばん暑い時に咲くので
スケッチが大変なのですが
そのお姿を見ると暑さを忘れます。
泥の中からあのような清らかな花が咲くことから
聖なる花として
仏様の意匠に使われてますが
本当にああありたい、とおもいます。

スケッチのときに
急に雨が降り
そのときに偶然できた水のシミがとてもよい味わいで
スケッチ自体も気に入っていました。

そのときの雰囲気の再現です。
雨上がりの空気、伝わるといいなあ。

さて、来週の月曜
3月5日の午後1時から個展がいよいよ始まります。
何度か来てくださっている方や
ギャラリーめぐりをされてる方ならご存知のこともありましょうけれど
質問が多かったことにお答えしていこうかと思います。

入場は無料ですよ~!

入場料かかりますか?
というご質問が意外と多かったので。

あと、作品にはお値段がついていて
もちろん買っていただけるととっても嬉しいですが

買わなきゃいけないってこともないです!

一昔前、ラッ○ンとかヒロ・○マガタとかがはやったとき
うっかりギャラリーに入っちゃって
制服のおねえさんに売りつけられそうになった経験がある方も
いらっしゃると思いますが
そういうこともありません。

あと手土産もご心配なさらないでくださいね。
お菓子とかは食べきれないですし
お返しもできませんし・・・

ぷらっと来て下さって
わたしが森や山から受け取ったメッセージを
感じてくださるのがうれしいのです。
感想、ご意見などもお伺いしたいです。
ブログを見てくださっている方にお会いして
いろいろお話できたらいいなあ。

あとこのブログでは
基本的に絵の写真だけを載せてますが
額に入れて飾ったところが見たい、というお声をいただいたので
全部ではありませんが昨日届いた分だけ
ひとあし早くお見せしちゃいます♪

最初にのせた「風のかたち」

どうしてもアクリルガラスが光っちゃうのと
後ろの時計が写りこんでしまってますが
雰囲気だけでも。


2番目に載せた「涼風」
ボタンヅルの絵です。
飾った感じはこれが一番好きかな。



辛夷もずいぶん蕾がふくらんできましたね。
今年も描きたい!


飾るなら乙女はやっぱり薔薇!
明るく華やかな気分になります。


昨年見た雪割草
水彩にもしちゃった。




そして大きいのも描いちゃった。

やっぱりこの花、大好き!



こんなかんじです。

またギャラリーでみるとちがいます。
大きな絵は特に!
ぜひ目撃!してくださいね。

あとご質問、ありましたらお気軽にどうぞ!

LINE@にて日々のスケッチもよう、配信中。
あ、今日も配信まだだった!
たまに忘れますが、配信みてたら
「何か描きたい!」って気分になる・・・かも?!

こちらからご登録ください!

よろしくお願いいたします。

あ、そうだ。またオカベが最後かも、ってはなしをするの忘れてた。

今度こそ次回・・・引っ張るなあ・・・

木下美香 個展
ギャラリーオカベにて2018年3月5日(月)~10日(土)

春のワークショップ、「お外スケッチを極める春」
参加者募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です