スケッチと作品と


こんにちは。
あまりの暑さに美ヶ原高原にスケッチにいってきました。
台風が来てたのと
体調がイマイチだったので
いざとなったら美術館で過ごそう、という魂胆。

・・・でしたが、高山のお花があまりに美しく、
風景もすばらしく
風雨に悩まされつつ
結局お外で過ごしてました。

お天気がイマイチだったんで
スケッチの完成度もイマイチ、ということで
ここ2日間ほど思い出しつつ描き足してます。
普段はおうちで描き足す、って
あんまりやらないんですが・・・

今日はとりあえず先月の高峰高原のスケッチから。



アザミと蝶のスケッチ(F4水彩)

これはちょっと完成度が低いと思います。
けれど登山道からちょっと逸れた空間で見た
この小ぶりなアザミやらなでしこやらが
なんとも可憐で印象深い光景でした。
自分の中では絵にしたい、と思って持ち帰りました。



夏の光景(F4日本画)


写真ではわかりにくいのですが
黒は銀箔を焼いて出してます。
銀は硫黄で酸化します。
箔を押してから硫黄の粉をまきます。
この気温のおかげで一晩で真っ黒!
これね、寒いとなかなか酸化が進まないの。
酸化の途中の色もいいんだけれど
今回は真っ黒にしたかったのでOK。

ここからまた砂子を蒔こうかな~と考えております。

仕上がったらまた見てね~!

私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です