海のスケッチとパレットの軽量化の話


年末はゆっくり絵を描きたい。
それには大掃除もさっさとすませて
浮世の義理(年賀状、減らす方向です!)もさくっとやっちゃって

・・・と思ってたのですが
教室が終わって気がゆるんだのでしょうか
久しぶりに風邪をひきました。
ちょっと喉痛い、ってときに休めばすぐ治るんですが
楽しいことが立て続けにあったもので
遊べば治る!とばかりに出かけてましたら
がっつりきましたね・・・><

未練がましくふらふらしながら
絵を描くでもなく絵具をいじってたのですが
あきらめて午後から寝てたらほぼよくなりました。
父の命日のお墓参り、初めてさぼっちゃった。

皆様も風邪かな、と思ったら
あきらめて寝るのがいちばん。
お気をつけくださいね。

今日は11月末の伊豆スケッチから。
連休後に行ったので空いてました。
そしてとっても暖かかった!



マリンパーク付近の海のスケッチ(F6 水彩)


この近くにしらす屋さんがあって
午前中に頼んでおくとお昼ごろ
漁師さんがその日の朝に捕ってきた
しらすを買うことが出来ます。
生シラスはその日のうちに食べなくてはいけないのですが
どっちかというと釜揚げのほうが好き。
そちらだと4日もちます。
あまりに美味しくて毎日山盛り食べてたらお腹こわしましたww
意外と消化よくないのかもね。
おいしいものはほどほどに・・・

サーフィンをやっている方がたくさんいました。
楽しそう。
でもね、近くで見ると意外とおじさんが多い。
うっかりするとおじいさん?
年いってからこういう趣味があるって
なんかかっこいい。

海辺にはたくさんのツワブキが咲いていました。
うちの庭にもツワブキはありますが
海岸のツワブキはまた別物。
ここが本来のテリトリーなのでしょう。
潮風を受けてキラキラと輝いてます。



ツワブキのスケッチ(F4 水彩)

今日絵具をいじってた、と書きましたが
何をしてたかというと

パレット軽量化作戦~

今年の夏くらいに左手の親指の付け根あたりに激痛。
拇指CM関節症と診断されました。
カレイ、もあるんですがね
使いすぎも原因のひとつ。
でも私は右利き。
なぜに左手?

そう、パレットを何時間も持ちっぱなしだから!
屋内で描くときは置いて描いてるんですが
お外スケッチだと左手で持って描いてます。
1~2時間は持ちっぱなし、
しかも遠出したときはそれを一日中ですもの。

今使っているのはシュミンケの48色です。
はっきり言って重いです。
こんなに色数いる?
お外では何に出会うかわからないので
ついついブックも色も多めに持っていきますが
そろそろ軽量化に取り組まないと
身体がついていかなくなってきました。

そこで使う色を厳選。
16色にしぼりました。
もっと少なくても大丈夫かも。
まあ、とりあえず。

パレットは日本製のアルミのものもとても軽いのですが
やはりプラスチックが一番軽い。
そしてもうひとつの悩みである
小さい枠が多すぎる問題も
プラスチックなら自分で仕切りをカットできて解消!

というわけでこんなかんじに。



たくさん使う色、刷毛を使いたい色のところは
仕切りをニッパーで切りとってしまいました。
(仕事が雑!笑)
使いながらまた改良していく予定です。

ツワブキ(石蕗)

学名: Farfugium japonicum (L.) Kitam.
科名:キク科ツワブキ属
別名:タク吾(タクゴ)ツワ ツヤブキ イシブキ イソブキ
分布:本州の太平洋側では福島県から
   日本海側では石川県から西の地域及び
   四国や九州及び南西諸島(大東諸島及び尖閣諸島を除く)に分布。
環境:主に海にごく近い海辺に多く自生し、そのほか低地から山地の日陰などにも多い。

つやのある大きな葉を持っており毎年秋から冬にキクに似た黄色い花をまとめて咲かせる。
そのため「石蕗の花(つわのはな)」は、日本では初冬(立冬〔11月8日ごろ〕から
大雪の前日〔12月7日〕ごろまで)の季語となっている。

花言葉:『謙譲』『謙遜』『愛よ甦れ』『先を見通す能力』『困難に負けない』

私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です