くるくるの春


今日は暖かかった千葉です。
昨日朝の通勤時に見えた筑波山は真っ白でしたが
帰りはほぼ元の色に。
そんな淡雪だったから冷凍庫にもならずにすんだのでしょうね。

待ち遠しい春。

そんな思いをこめて描いた一枚。



SPRING(SM 水彩)

これも松屋さんのプレゼンに持っていった作品です。

元のスケッチは昨年の春に取材に行った新潟で描いた
クジャクシダの芽。
くるくるとあちこち向いた芽がなんともかわいらしくて
なんとか作品にしたいと思ってました。

いっぱいいっぱい描きたいものがあって
なかなか絞れないんだけれど
絞らないと終わらないんだよね~。
結局個展の前の日まで何か描いてると思います。www

ところで昨日は守谷のジョイフルの日本画教室
今日は取手ボックスヒル内の取手カルチャー水彩画教室と
2日続けて茨城に遠征してまいりました。

私の日本画教室はこのジョイフルの教室だけで人数は多くないのですが
ほんとうにいろんな方がいます。
まるっきり絵は初めての方、
ほかの絵画をずっとやってた方
通信で本格的に日本画をされている方
ジョイフルのほかの店舗で画材の担当をしている方・・・
基本、描きたいものを好きなように描いていただいて
わからないことがあったら聞いてもらうかんじでやってます。
まず描き始める前にどうしたいのかしっかりお聞きして
手法を一緒に考えます。
道具を出して描き始めたらすぐ終わり、となってしまうのがいやだったので
もともと2時間月2回だったのを
昼休みを挟んで10時~15時、月イチにしてもらいました。
これでずいぶん効率よくなりました♪
第一金曜10時~15時です。

取手カルチャーは始まって間もない
わたしの中ではいちばん新しい教室です。
システムも独特で
ワンクール1時間半なので
そんなんじゃ描き終わらない、とワガママいいまして
3時間、月イチにしてもらいました。
これも独特なのですが、駐車場から店舗に入る入り口が
10時にならないと開かないので
始まりが10時10分。
13時までぶっ通しで描きます♪
(お腹すきます♪)
もうひとつ独特ポイント、
途中でお茶が出ます。www
なかなかないですよね、お茶が出る教室!
ちょっと嬉しい。
第一土曜10時10分~13時

そんなかんじの茨城教室。
どっちの教室もずいぶん遠くから通ってくださる方がいるので
遠い、などと文句言えません。
こころして
よい絵を描くお手伝いをしたいと思ってます。

2月22日のミニ水彩画教室参加者募集中!

ギャラリー平左衛門さんでのグループ展は3日(日)まで!

私、木下美香についてはこちらにいろいろ!
よろしくね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です