紅葉を描く(池のほとりで)


今日は花野井、松葉町方面で2ヶ所のお教室。

朝ちょこっと雨が降ったので心配でしたがすぐに晴れ、チャリ通できました。
今はいちばん自転車が気持ちよいですね。
道々咲いてる山茶花が気になる~ぅ。
描きに行かねば。
今日アップするのは昨日の続き、紅葉した池のほとりのスケッチです。

これは昨日アップしたスケッチの翌日のもので、この日は晴れたり曇ったり。
この絵の中でも青空見えてるとこと重めの雲がかかっているとこがありますが、ずっとこんなかんじでした。
平日だったし、お天気もイマイチだったので人が少なくて、たまーに車がくるけれど、すぐに山に入っていってしまう、きのこ採りの方か工事関係の方で、気楽に描いておりました。
…が
突然マイクロバスがきてわらわらと20名ほどのカメラマンたちが降りてきました。
一気に賑やかになり、それでも人が写り込まないように声掛け合ってわいわいと撮影会がはじまりました。
よい場所独り占めしてたので、申し訳なく小さくなってました💦
東京方面からきたらしい。
マイクロバスで20人で重いカメラやら三脚やらもっての長旅はけっこう大変でしたでしょう。
でもこの風景だもんね。
紅葉は見頃!
ただね、その方々に言われたのが
「絵はいいねー、この葉っぱがこうなるんだもんね。
うねー、この池のちょっと手前だと紅葉が本当に見頃なんだけど、ここまで上ってきちゃうと池の手前にある葉っぱは実際は茶色くなりかけていて、そろそろ終わりっぽいの。
お天気も私が描き始めた時間は晴れ間が多くて、この枯れかけた紅葉も逆光できらきら輝いてみえたんだけど、バスが来た頃は曇りがちで、どんよりした色だった。
写真は光線で随分変わるから、ツアーだとなかなか難しいよねー。
思う存分待てないもの。
そして彼らは30分ほどで風のように去って行きました。
私は三時間は粘るよ~。
いいとこどりするよ~。
でも寒かった!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です